Home > 未分類 > かじかの旅立ち

かじかの旅立ち

先日、かじかの放流依頼の問合せがあった。

昔はどの河川にも沢山のかじかが居て、夏休みには子供たちがヤスを片手にかじか捕りを楽しんだものだった。

今日は、河川改修、水質の低下の影響をもろに受けてごく限られた川にしか姿が見られなくなった。

ということで魚野川の元気な、かじかの出番となった

P8100012

たっぷりの酸素を入れ、袋の間に氷入れて宅急便で長野県に旅立った。

どこの川に放流されるかは、判らないが元気で育つてほしいと祈って送り出した。

Home > 未分類 > かじかの旅立ち

サイト内検索
フィード

このページの先頭へ