Home > 過去の記事 > 2009-11

2009-11

超ビックサイズ

越後三山に白いものが積もり、いつ平地にも雪が降ってもおかしくない季節なった。

熱燗の美味しい季節なって注文も多くなってきたが、それに反比例して漁のほうは、水温が低下することにより、

カジカは活動をひかえ、筒による漁では、ほとんど取ることは出来なくなる。

カジカの王様

そんななか、冬の晴れ間、久々に筒を見に行くとなんと15センチ以上もある超大物が2匹筒の中に入っていた。

この種のかじかで、これほどの大物は、そう簡単にはお目にかかれない(推定年齢8年から10年以上)

大きすぎて商品には、出来ないので、明日魚野川に、帰してやることにした。

これからは、、かじか落とし(大きな石をひっくり返し網で取る)体力と根気が勝負の漁となる。

Home > 過去の記事 > 2009-11

サイト内検索
フィード

このページの先頭へ